仙台市議会だより 5月5日

2015年05月05日

image.jpg
お疲れ様です!
「仙台市議会だより」から来年度から始まる教育局の新事業(いじめ関連)をはじめ、道徳教育、そして個性ある都市づくりについて一般質問と特別委員会にて質疑を行いました。
その中から予算等審査特別委員会にて経済局に対しても質問を致しました。約三年前メディアテークで開催されました、仙台市出身の荒木飛呂彦氏の原画展、「ジョジョ展in S市杜王町」は入場者数が約31500人で1日約1750が来場され、ジョジョ展の開催に係わる経済効果は18日間で約11億円にもなりました。また仙台市出身の作家や漫画家を含む、芸術家の方々とのコラボレーション、そして官民で協力し新しい事を推進すれば、経済的波及効果が現れる事でしょう。財政難の仙台市は、これまで以上にネーミングライツや東北観光案内の情報発信のシンボルにもなった、既存キャラクター等の取り組みも大事であり、これから行政は民間感覚とコスト意識を上げるべきですね。
6月の第三回定例会が任期中最終議会になりますので志を高く持ち、しっかり取り組んで参ります!
早坂あつし
07:00